総合的に見て顔脱毛が最もおすすめなのはディオーネ

総合的に見て顔脱毛に最もおすすめなのは、ディオーネです。

  • お肌へのダメージがない
  • 痛くない
  • シミやホクロでも脱毛できる
  • 敏感肌やニキビでも脱毛できる
  • 産毛の脱毛も得意
  • 脱毛できる部位が広い(まぶたと唇を除く顔全体)
  • トータルでかかる料金も安い(64,800円:顔全体の施術で最安値)

とまさに顔脱毛に最適!
次の表を見てもディオーネが優れているのが良くわかります!

 

現在大変お得なキャンペーンを実施中です。
価格などの詳しい情報はこちらへどうぞ。

 

 

キャンペーン

顔脱毛がおすすめの脱毛サロン/クリニックの特徴

顔の産毛は、顔がくすんでみえたり、化粧ノリが悪くなったり、ニキビができたりする原因になっていることがあります。
ヒゲや産毛を何とかしたいと、カミソリや脱毛器で自己処理をしている人も多いようです。

 

産毛の自己処理は、正しくかつ上手にしなければ肌を傷つけてしまう心配があります。
また正しい方法で顔そりをしても、毎日処理をすると肌を傷つけることになるため、2〜3週間に1回が目安とされています。

 

産毛は毎日伸びるのに、2〜3週間に1回の処理では間に合わない!というのが本音ですよね。
そこで、そんな悩みを解決してくれる顔脱毛がおすすめのサロンをランキングにしてみました。

 

ディオーネのの部位・脱毛方法

まぶたと唇を除く顔全体
お試し:1回3,240円
脱毛方式:ハイパースキン
店舗:全国に50店舗以上

価格 64,800円(12回)
評価 評価5
1回あたり 5,400円
ディオーネの特徴

ディオーネの脱毛は、ハイパースキン法という脱毛法でまったく痛みがないのが特徴です。
さらに、このハイパースキン法で使用される光には、フォト美顔の光が含まれています。
このフォト美顔の光は、肌内部のコラーゲンの生成を助けて細胞を活性化します。
つまりディオーネの脱毛法は、脱毛とエステが同時にできる画期的な脱毛法なのです。
痛みや肌へのダメージがない脱毛法なので、ニキビやアトピー、敏感肌などで断られたという人でもお手入れ可能です。
眉毛の上、唇の境目などの他店ではできないところまでしっかり脱毛してもらえるのもディオーネならではのおすすめポイントです。
1回3,240円で顔脱毛とエステが同時にできると考えるととってもお得ですよね。

 

TBC

TBCのの部位・脱毛方法

鼻下、あご、額、頬、フェイスライン
お試し:2回6,000円
脱毛方式:光/電気
店舗:全国に合計200店舗以上

価格 75,168円(8回)
評価 評価4.5
1回あたり 9,396円
TBCの特徴

顔の脱毛で一番重視したいのは、やっぱり技術力です。
一番目立つ部分だからこそトラブルは絶対に避けたいと思うのは当然ですよね。
2015年オリコン脱毛技術力No.1に選ばれているTBCなら、技術力も高くて実績も豊富なので安心です。
鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインの5ヶ所×2回が6,000円のお得なお試しプランがおすすめです。

 

TBC

湘南美容外科のの部位・脱毛方法

額、もみあげ周囲・頬、鼻下、上口ヒゲ+アゴ+アゴ下
お試し:無し
脱毛方式:アレキサンドライトレーザー
店舗:全国に21店舗以上

価格 73,710円(9回)
評価 評価4
1回あたり 8,190円
湘南美容外科の特徴

医療レーザー脱毛を使用しているため、1回あたりの効果は脱毛サロンよりも高いので通う回数が少なくて済みます。
また、美容外科なので万が一肌にトラブルがあった時でもすぐに対応してくれるので安心して通うことができます。

コスト的には脱毛サロンとほぼ変わらないので、近くに店舗があるなら選択肢のひとつとして入れてもいいぐらいおすすめです。

おすすめのサロンまとめ

ディオーネ

おすすめ おすすめ
ディオーネ

料金 64,800円(12回)

1回あたり5,400円

脱毛部位 まぶたと唇を除く顔全体

全国に50店舗以上。
ハイパースキン脱毛を採用しているので、ほぼ痛みなしで脱毛できます。

公式

TBC

おすすめ おすすめ
TBC

料金 60,588円(6回)

1回あたり10,098円

脱毛部位 鼻下・あご・額・ほほ・フェイスライン

全都道府県に店舗あり
お試し顔脱毛2回6,000円のプランあり

公式

ミュゼプラチナム

おすすめ おすすめ
ミュゼ

料金 51,710円(12回)

1回あたり4,309円

脱毛部位 鼻下・あご

鼻下・あごのみの脱毛可
その他の部位は設定なし

公式

脱毛ラボ

おすすめ おすすめ

料金 46,344円(6回)

1回あたり7,724円

脱毛部位 鼻下・あご・あご下・もみあげ

顔3ヶ所の6回コースの組み合わせ

公式

銀座カラー

おすすめ おすすめ
銀座カラー

料金 70,200円(6回)

1回あたり11,700円

脱毛部位 ・鼻下・あご・もみあげ・顔全体

フリーチョイス脱毛コースの組み合わせ

公式

レイビス

おすすめ おすすめ
レイビス

料金 180,912円(12回)

1回あたり15,076円

脱毛部位 眉間・額・小鼻・鼻下・あご・あご下・ほほ・フェイスライン・もみあげ

月額6,980円の10ヶ所セレクトプランで脱毛可能。

公式

おすすめのクリニックまとめ

湘南美容外科

おすすめ おすすめ
湘南美容外科

料金 52,650円(6回)

1回あたり8,755円

脱毛部位 額、もみあげ周囲・頬、鼻下、上口ヒゲ+アゴ+アゴ下

医療レーザー脱毛で最安値

公式

アリシアクリニック

おすすめ おすすめ
アリシアクリニック

料金 155,844円(5回)

1回あたり31,168円

脱毛部位 額・眉間・眉毛・ほほ・鼻下・口下・アゴ・首

首・眉毛まで施術可能

公式

大宮中央クリニック

おすすめ おすすめ
大宮中央クリニック

料金 105,840円(6回)

1回あたり17,640円

脱毛部位 額、もみあげ周囲・頬、鼻下、上口ヒゲ+アゴ+アゴ下

医療レーザー脱毛では比較的低価格
店舗が埼玉1店舗のみ

公式

失敗しない顔脱毛の選び方

顔の脱毛を考えている人は多いのですけど、最も目立つ部分ですので不安なことも多いでしょう。
安心して顔脱毛の施術を受けるためには、どんな点に注意して脱毛サロンやクリニックを選べばいいのでしょうか?

 

顔脱毛で失敗しないために、8つのチェックポイントで6つの脱毛サロン、3つの脱毛クリニックを徹底比較しました!

8つのチェックポイント
  • 効果はあるのか?
  • 産毛も脱毛できるか?
  • 痛くないか?
  • お肌へのダメージは?
  • シミやホクロ、肌トラブルへの対応は?
  • トータルでいくらかかるか?
  • お試しできるか?
  • どの範囲が脱毛できるか?
比較する脱毛サロン

ディオーネ、エピレ/TBC、ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、銀座カラー、レイビス

比較する医療機関・脱毛クリニック

湘南美容外科、大宮中央クリニック、アリシアクリニックレディース

効果はあるのか?産毛も脱毛できるか?

どの脱毛サロン、クリニックも脱毛効果があります。
ただ、脱毛を完了するまでの回数、施術の間隔、完了までの期間が異なります。

 

一方で、産毛の脱毛効果は脱毛方法によって異なりますので注意が必要です。

脱毛方式

脱毛を完了するまでの回数
施術の間隔
完了までの期間
産毛の脱毛効果

ハイパースキン脱毛
ディオーネ

12回程度
1ヶ月程度(連続も可能)
1年程度
産毛の効果:◎

SSC脱毛
ミュゼプラチナム
脱毛ラボ

12回程度
2ヶ月程度
2年程度
産毛の効果:△

光脱毛(SSC以外)
TBC
銀座カラー
レイビス

12回程度
2ヶ月程度
2年程度
産毛の効果:△

レーザー脱毛
湘南美容外科
大宮中央クリニック
アリシアクリニックレディース

6回程度
3ヶ月程度
1.5年程度
産毛の効果:○

脱毛に必要な回数

一般的に脱毛が完了するまでに必要な回数は、サロンが12回程度、クリニックが6回程度です。(個人差はあります。)
1回の脱毛で完了しないのは毛周期の関係のためで、毛が生えてこなくなるためには、今現在、自然脱毛、発毛期(休止期)、初期成長期、中期成長期、後期成長期、退行期といった様々な周期にある全ての毛に脱毛の処理を施す必要があります。

 

サロンもクリニックも毛周期のうちの特定の周期の毛にしか効果がないため、複数回施術する必要があります。
サロンとクリニックで回数が異なるのは、使用する機器の出力が異なるためです。

 

サロンにも色んな種類があります。ハイパースキン脱毛、SSC脱毛(光脱毛の一種)、光脱毛(SSC以外)が主な方法です。
クリニックはレーザー脱毛を採用しているところが多いです。(まだ少ないですが、ハイパースキン脱毛を採用しているクリニックもあります。)

施術の間隔

ハイパースキン脱毛は肌に全くダメージを与えないため、連続して施術することも可能です。
ただ、連続して施術しても意味がないので、通常は毛周期に合わせて1ヶ月に1度程度の施術となります。

 

毛周期の早い方は(若い方に多い)は2〜3週間ごとに施術することもあります。
光脱毛、レーザー脱毛はお肌にダメージを与えるので連続して施術することができません。

 

このため、光脱毛は2ヶ月程度、レーザー脱毛は3ヶ月程度施術の間隔を取るのが一般的です。

完了までの期間

脱毛が完了するまでの期間で考えるとハイパースキン脱毛が一番早く、次がレーザー脱毛、一番期間がかかるのが光脱毛です。
脱毛1回あたりの効果で考えると、レーザー脱毛が最も効果が高く、ハイパースキン脱毛、光脱毛はレーザー脱毛の半分くらいの効果です。

 

どの脱毛方式を選んでも最終的に脱毛を完了することは可能です。
無理なく続けるためには、あなたに合った脱毛方式を選ぶことが重要です。

産毛の脱毛効果

脱毛方式によっては産毛の脱毛は難しいので、しっかりできるのかどうかチェックしておく必要があります。
ハイパースキン方式を採用しているディオーネの場合は、休止期の毛に働きかけるので、産毛であっても太い毛であっても効果は変わりません。

 

産毛も太い毛と同じように脱毛効果が期待できます。
やはり出力の高い医療レーザーは産毛に対してもしっかりとした脱毛効果が期待できます。

 

なかでもアリシアクリニックレディースは、産毛の脱毛効果も高いと言われているダイオードレーザーを採用しています。
脱毛サロンの光方式は産毛の脱毛は得意ではありません。

 

産毛の処理をしたいなら根気よく続ける必要があります。

痛くないか?

これは人にもよりますけど重要なポイントです。
あまりに痛くて施術を続けることができないとなると途中でやめてしまって時間もお金も無駄になってしまいます。

 

どの脱毛方式を選ぶのかによって、脱毛する際の痛みは異なります。
痛みの大きな順に

もっとも痛い レーザー脱毛>光脱毛(SSC以外)>SSC脱毛>ハイパースキン脱毛 もっとも痛くない

となります。

 

まず、全く痛くないのはディオーネだけです。
脱毛で痛い思いをしたくないならハイパースキン脱毛がおすすめです。

 

そして特に痛みが少ないのはミュゼプラチナム脱毛ラボです。
また、キッズ脱毛を行っているエピレも痛みが少ないです。

 

痛いのはレーザー脱毛の湘南美容外科大宮中央クリニックアリシアクリニックレディースなのですが、笑気ガスや麻酔といった医療機関ならではの痛み対策もできます。
ただし、麻酔しても痛みが完全になくなるわけではありません。

 

お肌へのダメージは?

最も目立つ顔を脱毛するわけですから、お肌にどれくらいのダメージがあるのかというのは最も気をつけなければならないポイントです。
きれいになるために脱毛するのに、施術のダメージで肌トラブルが起きてしまっては意味がありません。

 

お肌へのダメージが全くないといえるのは、ハイパースキン方式を採用しているディオーネだけです。
それ以外のところはすべて、光を熱に変換してムダ毛を処理する方法で、少ないとはいえ肌へのダメージがないわけではありません。

 

その中ではミュゼプラチナム脱毛ラボは肌へのダメージは特に少ないです。
SSC方式といって、光のパワーだけに頼らない方式を採用しているからです。

 

肌へのダメージが大きいのは医療機関である、湘南美容外科大宮中央クリニックアリシアクリニックレディースの3つです。
これは、脱毛サロンで使っている機器よりも出力が高い、医療レーザーを用いているからです。
ただし、施術者が医師ですので、機器の使い方によって、ダメージは最小限に抑えられます。

シミやホクロ、肌トラブルへの対応は?

シミやホクロへの対応

脱毛方法式によっては、シミやホクロがある部分には施術できないことがありますのでこれもチェックしておくべきです。

 

ハイパースキン脱毛のディオーネはシミやホクロがあっても関係なく施術できます。

 

ディオーネ以外のところでは、シミやホクロの黒い色に光が反応して火傷してしまうこともありますので、
基本的にはシミやホクロをシールなどでマスクしての施術となります。

 

ただ、実際にシミやホクロの状態を見た上で、施術可能になる場合もあります。

肌トラブルへの対応 敏感肌、ニキビなど

お肌へのダメージとも関係しますが、敏感肌やニキビ肌の場合、施術してもらえるのかどうかも確認しておく必要があります。

 

この点でもやはりディオーネの安心度が最も高いです。
敏感肌でも問題ありませんし、ニキビでもよほどひどくない限り大丈夫です。
ニキビに施術するとニキビの状態が良くなることが多いそうです。

 

その他の脱毛サロンでも、敏感肌への施術は大丈夫なことが多いです。
ただニキビの場合、変色がひどいとシミ同様、その部分への照射は避けることになってしまいます。

 

湘南美容外科大宮中央クリニックアリシアクリニックレディースなどの
医療機関の場合、機器の出力が高いですので、敏感肌に対しては
出力を調整し、肌の様子を見つつ施術していくことになります。

 

ニキビに対しては変色がひどいとシミ同様、その部分への照射は避けることになります。

トータルでいくらかかるか?お試しできるか?どの範囲が脱毛できるか?

脱毛完了するまでトータルでいくらかかるのかをまとめました。
脱毛は1回では終わりません。

 

一般的に脱毛が終了するまでに必要な回数は

  • 脱毛サロンでは12回程度
  • 医療機関(医療レーザー)では6回程度

と言われています。(個人差があるのであくまで目安です)

 

脱毛サロン12回、医療脱毛5〜6回の総額を安い順に紹介します。

 

サロン/クリニック名

税込み総額(回数)
脱毛範囲
お試しの内容
公式サイト

ミュゼプラチナム

51,710円(12回)
鼻下・あご
お試し:顔脱毛のお試し無し
公式サイト:ミュゼプラチナム

ディオーネ

64,800円(12回)
まぶたと唇を除く顔全体
お試し:3,240円で顔全体1回
公式サイト:ディオーネ

湘南美容外科

70,200円(6回)
まぶた・唇以外の顔全体
お試し:顔脱毛のお試し無し
公式サイト:湘南美容外科

銀座カラー

84,480円(6回)
鼻とまぶた、眉下以外の顔全体
お試し:顔脱毛のお試し無し
公式サイト:銀座カラー

大宮中央クリニック

105,840円(6回)
眉周り、頬、口ひげ、あごひげ、あご裏
お試し:4,980円で1部位1回
公式サイト:大宮中央クリニック

脱毛ラボ

112,644円(12回)
鼻下・あご・もみあげ
お試し:顔脱毛のお試し無し
公式サイト:脱毛ラボ

アリシアクリニックレディース

144,300円(5回)
眉間・鼻下・口下・あご・眉毛・額・頬・首
お試し:全顔2回+全身5回初月880円
公式サイト:アリシアクリニックレディース

TBC

144,000円(12回)
鼻下、あご、額、頬、フェイスライン
お試し:6,000円で2回
TBC

レイビス

180,912円(12回)
額・頬・鼻下・フェイスライン・もみあげ・小鼻・あご・あご下・眉間
お試し:顔脱毛のお試し無し
公式サイト:レイビス

 

一見、最も安いのはミュゼプラチナムですが、対象部位はあごと鼻下のみ。
実質最安値はディオーネの64,800円です。
上で紹介したとおり、顔脱毛に最適な特徴の上に最安値で脱毛を完了できます。
また、お試しもあるのであなたに合うのかどうかを確認してから申し込むことができます。

 

最も安く顔脱毛を完了したいなら、ディオーネが一番のおすすめです。
ディオーネのキャンペーンページはこちらからどうぞ。

 

 

 

 

 

 

脱毛はやっぱり医療機関で行いたい、というクリニック派のあなたにおすすめなのが湘南美容外科。
医療機関は価格が高いところが多いのですが、湘南美容外科は顔全体を脱毛できて価格も実質2位の安さ!
お試しはありませんが、1回のみの施術をすることもできますので、1回施術を受けてから本契約する、ということができます。
湘南美容外科はこちらへどうぞ。

 

 

顔脱毛の口コミ

痛みもなく短期間でツルツルに

今まで通っていた脱毛サロンでは我慢はできる程度の痛みがあったのですが、ディオーネの脱毛はまったく痛みを感じません。
本当に脱毛しているのか不安になるぐらい痛みを感じませんでした。
他の脱毛サロンと違ってヤケドの心配もなくて、ジェルが温かくて施術中不快なことは一つもありませんでした。
12回コースで顔全体を脱毛してツルツルになりました。
3週間に1回の施術できるから他のサロンよりも早く脱毛できたのもよかったです。

産毛がなくなって肌の調子がよくなった

顔のヒゲがコンプレックスだったのでTBCに行ってみることにしました。
鼻下が特に痛みが強いと聞いていたのですが、思ったより痛みも少なくあっという間に終わりました。
私は、顔の脱毛はスーパーライト脱毛で効果を実感することができました。
アフターケアのジェルは肌が潤いっていい感じでした。
顔の産毛がなくなってからは肌の調子がとってもいいです。

化粧ノリがよくなってメイクが楽しい

一番気になっていたおでこが脱毛部位にあったのがエピレを選らんだ理由です。
髪型を変えて、前髪を作らないスタイルにして、おでこの毛が人より多いことに気付きました。
おでこが毛深いと野暮ったく見えて、せっかくのオシャレなヘアスタイルが台無しでした。
エピレでは、まゆげの上とか生え際のところまで脱毛できてよかったです。
顔脱毛をしてからは、お化粧のノリがよくなって、肌がツルツルで毎日メイクするのが楽しみになりました。