TBCで顔の脱毛

自己処理では「剃る」しかない

最近顔のうぶ毛が気になるようになりました。
特に頬とか鼻の下とかが気になってしまいます。

 

だれでもそうなのか、それとも私だけなのかはわかりませんが、調べてみたところ、特に良い化粧品があるわけでもなく自分でできることとしては剃るしかないということでした。
それで、ずっと剃っていては肌を傷めるもとですので、エステかクリニックの脱毛に頼ろうということになりました。

顔脱毛にはニードル?

じゃあどこがいいのかということになりますけど、アドバイスを求めてみたところTBCがいいのではないかということになりました。
なぜTBCを選んだのかといいますと、TBCの脱毛というとニードルを使うというのが有名です。

 

よく時代遅れなどと言われるニードルですが、レーザーや光脱毛の効きにくいうぶ毛に対しては有利なのではないかと考えたからです。
それから、ニードルは時間がかかって、その分費用も高くなりがちだといいますが、顔の場合は面積が狭いのでそれほどでもないだろうと思ったからです。

 

ただ、心配なのは痛みですね。
ニードルは脱毛方法の中でも最も痛いと言われていますから。
【メモ】
顔の産毛を剃り続けるというのは、スキンケアの観点からすると避けたいことです。
肌を傷つけ続けることになり、肌老化を早めてしまいます。