ディオーネ

熱に頼らない脱毛方法

ディオーネの脱毛方法は「ハイパースキン脱毛」とよばれるものです。
これは従来の光脱毛とはまったく違った方法です。

 

従来の光脱毛は、光をムダ毛の黒い色に反応させて、熱を発生させることでムダ毛を処理するものでした。
それに対して、ハイパースキン脱毛は、特殊な光を当てることと「休止期」のムダ毛に働きかけ、発毛因子を消してしまいます。

 

そうすることでもうムダ毛が伸びてこなくするというわけです。
ですので脱毛というよりも「発毛中止」ということになります。

痛みや刺激がないので敏感肌でも大丈夫

熱に頼るものではありませんので痛みもありません。
それで子供でも可能な脱毛となっています。

 

刺激が極めて少ないということですので、敏感肌であってもニキビ肌であっても、またアトピーであってもよほどひどい状態でなければ施術できます。

施術可能な部位

安全性も高いということですので、まぶたと唇以外、顔のどの部分でも施術可能となっています。
眉間など、目に近い部分でも大丈夫です。

 

ということですので、特に肌へのダメージが気になる顔の脱毛には、ハイパースキン脱毛は理想的な方式といえます。
その証拠に、ディオーネで最も人気があるのが顔脱毛のコースなんです。

太い毛か産毛かは無関係

熱に頼る脱毛ですと、産毛など色の薄い毛には効果を発揮しにくいのですが、ハイパースキン脱毛の場合、休止期の、まだ伸びていない毛に働きかけますので、産毛かどうかは関係ありません。

フォト美顔の波長を含む

また、ハイパースキン脱毛で用いる光にはフォト美顔の波長も含まれているということで、肌細胞に働きかけ、美肌にも役立ってくれます。
ですのでハイパースキン脱毛によってシミができてしまうというのは考えられません。

アフターケア用の美白ローション

ディオーネの場合、アフターケアにも気を使っています。
ジェルを拭き取って冷却して終わり、ではなく、アフターケアのために作られた美白ローションを用います。

 

このローションにはプラセンタエキスやアロエエキスなどが配合されていて、これまた美肌に役立ってくれます。
オマケとしてドリンクサービスもあるのが嬉しいですね。

施術間隔

施術間隔ですが、ハイパースキン脱毛は肌へのダメージがありませんので短い間隔で可能となっています。
個人差はあるのですが、顔脱毛の場合、だいたい3週間おきに施術することになります。

脱毛完了までに必要な施術回数と料金

脱毛完了までの施術回数としては、12回というのが標準ですが、これもやはり個人差があります。
施術12回の料金ですが、顔全体ですと60,000円ですので1回あたり5,000円となり、非常にお得な価格です。

 

パーツ別ですと、鼻下、あご、頬、額がそれぞれ24,000円、襟足、首の前面が30,000円となっています。
ちなみにすべて「キャンペーン価格」となっています。

予約のとりやすさ

気になる予約の取りやすさに関しては、無理にお客さんを増やすことはしていないということで、予約は取りやすい状況にあるようです。

ディオーネ顔脱毛のお試しコース

ディオーネには特にお試しコースというのはありませんが、初回体験価格でどの部位でも施術してもらうことができます。
初回体験価格は、メンテナンス1回の料金と同じということですので、顔全体であれば5,000円、鼻下・あご・頬・額は2,000円、襟足・首前面は2,500円ということになります。

 

顔の中でも特に気になる部分だけ試してもいるのがいいかもしれません。

ディオーネのお店

さて、せっかく優れたハイパースキン脱毛なのですが近所にディオーネのお店がなければ意味がありませんね。
その点ディオーネのお店は、現在のところ全国に51店舗ありますので比較的通いやすいのではないでしょうか。

 

特に関西には多く15店舗あります。
その他では東海地方に14店舗、関東に11店舗、九州・沖縄に5店舗、北海道・東北に2店舗、北信越に2店舗、中国・四国に2店舗あります。