ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛方法

ミュゼプラチナムの脱毛方法はSSC脱毛と呼ばれています。
SSCとは「スムーズスキンコントロール」の略ですが、光脱毛の一種です。

 

ただ、普通の光脱毛と違うのは、光の力だけに頼るのではなく、ジェルの抑毛作用との相乗効果によって、ムダ毛を処理しようとするところです。
光の力、つまり熱だけに頼らないということで単なる光脱毛に比べて肌に優しいものとなっています。

 

ですので顔などデリケートな部分の脱毛にも向いています。

痛みが極めて少ない

以上のような仕組みですので、元々痛みが弱い光脱毛の中でもミュゼの脱毛は特に痛みが少ないものとなっています。
そして顔は毛が薄いですのでほとんど痛みを感じることはありません。

 

ただ、産毛などの薄い毛は、痛みをほとんど感じない代わりに効果が出るまで時間がかかるというデメリットもあります。

肌への負担は少ないが…

刺激が弱いですので敏感肌でも施術できるのですが、その点は個人差もありますので、あまりに過敏な場合は施術できないこともあります。
ニキビについても同じで、状態がひどい場合はその部分に光を照射することはできません。

 

刺激が弱いですので、この光によってシミができるということは考えにくいです。ただ、既にできている肝斑には注意が必要でしょう。
レーザーを当てると広がる、ということもありますので。

美肌効果

顔脱毛による美肌効果としては、ムダ毛がなくなることにより肌が明るくなりますし、毛穴も引き締まってキメも整います。
また、ムダ毛の自己処理は肌を傷めてしまうものなのですがそれが必要なくなるのも大きいです。

施術後の美肌ケア

それに、ミュゼプラチナムの場合、施術後のケアとしてプラセンタ配合のミルクローションを使ってくれますのでその点でも美肌効果が期待できます。

施術範囲

ただし、ミュゼプラチナムの顔脱毛は、範囲が鼻下とあごに限定されていますので、顔全体の美肌というわけにはいきません。

脱毛完了までに必要な施術回数

顔の脱毛完了までに必要な施術回数ですが、毛周期に合わせて何度も光を照射する必要がありますのでだいたい12回は必要だと言われています。
もちろん個人差はあります。

 

そして施術間隔としては2ヶ月以上あけるのが普通ですから施術完了までには2年程度かかることになります。

脱毛完了までにかかる費用

では12回の施術にかかる費用はいくらかかるのかということですけど、ミュゼプラチナムの場合、「顔脱毛」というコースがありませんので部位ごとの契約となります。
顔の場合、「フリーセレクト脱毛プラン」のSパーツから鼻下とあごの2ヶ所を選ぶことになります。

 

それぞれ12回で28,800円ですので、合計すると57,600円ということになります。
ただ、Sパーツあわせて8回以上の施術を契約しますと、特典として両わきとVラインの「脱毛完了コース」がついてきますのでお得感は高いですね。

 

「脱毛完了コース」というのは回数無制限で施術してもらえるコースですので。

顔脱毛のお試しコースは…

おためしコースがあればよいのですが、ミュゼプラチナムには、顔脱毛のお試しコースはありません。
ミュゼプラチナムの場合、両わきの脱毛が非常に安いですのでそれをお試しとして利用してみるのもいいかもしれません。

ミュゼプラチナムは予約が取りにくい?

予約の取りやすさに関してですが、ミュゼはどちらかと言うと予約は取りにくいと言われています。
人気が高いサロンですので仕方ないのかもしれません。

 

ただ、店舗によっては予約が取りやすい場合もあるようです。

ミュゼプラチナムのお店

最後に、ミュゼプラチナムの店舗についてですが、お店は全国各地にあり、脱毛専門サロンの中では最大級です。
現在のところ日本国内だけで191店舗もあります。

 

中でも関東地方が多くて72店舗が集中しています。
次に多いのが近畿地方で19店舗、それから東北に16店舗、九州に15店舗、中部地方に15店舗、北海道に10店舗、中国地方に7店舗、四国に4店舗となっています。